菅野 一勢のプロフィール・経歴・著書

人物名鑑ネット 人物名鑑

プロフィール

名前菅野 一勢(すがの いっせい)
生年月日1974年9月5日
出身地神奈川県
学歴神奈川県立釜利谷高校

人物について

1974年、神奈川県横浜市で生まれます。幼少期や学歴などについての詳しい情報は確認ができていませんが、出身校については神奈川県立釜利谷高等学校出身とのことです。

主な経歴

1997年(平成9年)
23歳の若さで独立をします。神奈川県内において新電電(旧第一種電気通信事業者/NCC)の代理店事業をスタートさせました。

2000年(平成12年)
株式会社ホットラインを設立し、代表取締役に就きます。以前から着手していた東京電話代理店の事業については、日本テレコムやKDDI、NTTコミュニティーズなど大手各社の一次代理店として一時は成長を遂げますが、その後少しずつ競合企業の参入が増えてきたことで事業から撤退しました。

20001年(平成13年)
全くの異業種である探偵業をスタートさせ、探偵としての仕事を開始します。

2003年(平成15年)
自身、メールもできない状態でありながらインターネットに可能性を感じ、ネットビジネス参入。わずか1年ほどで年商1億円を達成します。その後、インターネットビジネスに本格的に転向。

2005年(平成17年)
インターネットのコンサルティングサービスをスタートします。年商1~10億円を超える生徒を次々に排出。

2006年(平成18年)
当時、ビジネス特化型の決済サービス(システム)が普及していなかったことを受け、情報起業家向けのEC決済サービス会社「インフォトップ」を設立。尚、このインフォトップという会社は、販売者とその商品を紹介するアフィリエイターを中海するASPです。

2015年(平成27年)
当時、日本最大級とも呼ばれるようになったインフォトップを売却します。この年の3月2日、JASDAQ上場企業の株式会社アエリアは、株式会社インフォトップキャピタルを100%子会社化することが決定したと発表しました。

2016年以降(平成28年~)
講演者やセミナー講師をしつつ若手の独立・起業家の育成に励んでいます。尚、この頃は次男が誕生したことをきっかけに、シンガポールに拠点を移しています。

同じく実業家として活躍する中村 司氏とともに講師を務めるセミナー(起業塾)「ザ・コミット」は、起業を目指す若者をはじめとする幅広い人からの人気を集め、毎回多くの参加者が集結します。「ザ・コミット」受講した生徒の中には、全くのゼロから起業し、成功を収めた人も複数。

シンガポールで生活を送りながらも、グループ会社20社のオーナーを務めるだけでなく、バングラディッシュでボランティアによる小学校の運営や若者の夢を叶えるトークライブなど、さまざまな社会貢献活動にも力を入れています。尚、グループ会社としてサプリメントや化粧品の販売、スクール運営、広告代理店、飲食店、アフィリエイト事業など多岐にわたる事業を展開しています。

主な著書

  • 実践! 世界一ふざけた夢の叶え方(2016年12月7日/フィレスト出版)
  • 世界一ふざけた夢の叶え方(2014年8月8日/フォレスト出版)
  • 「他力本願」で金持ちになる人「自力本願」で貧乏になる人(2013年7月27日/ロングセラーズ)

SNSなど